読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

どらどらのPSO2日記

SEGAから配信中のゲーム、PSO2についての日記です。

終焉:クラススキル選択編 part2

最難関クエスト 攻略記事

こんばんは、どらどらです。

だいぶ間が空いてしまいましたが、終焉記事の続きです。

一応今回で最後となります。

(追加未定です)

 

いつものです。 

gamedialy2.hatenablog.com

gamedialy2.hatenablog.com

gamedialy2.hatenablog.com

 

 

・法撃職

①フォース

攻撃範囲と射程が全職トップクラスの性能を持つ。

理想では、敵の沸き位置で待ち伏せすることがいいそうな。

ちなみに私はフォースを扱ったことないので、よくわからないですがw

ラ・フォイエ、イル・メギド、ゾンディール、ザンバース、ラ・グランツ、フォメルギオン、バーランツィオンを使うと、楽に攻略できるとのこと。

 

②テクター

ここでは殴りテクター(サブクラスがハンター/ファイター/ブレイバーで、ウォンドギアを積極的に使う型)で紹介します。

拠点付近でのエネミー迎撃とPT支援が主な役割となります。

ロングタイムアシストを取っていると、1回のチャージで最高3分間のシフタデバンドを掛けることができる。

これが、A.I.Sを使う味方に非常に有効である。

 

③バウンサー(法撃職といっていいのだろうか・・・)

安定職の一言に尽きる。

スキル・ワンモアジャンプを取っていると、ダーカーウォールを超えることができるので、チームに一人いると結晶集めがはかどる。

ラ・ザン、イル・ザン、ゾンディール、シフタデバンドを使うとフォースの負担が軽減される。

 

続いて武器選択です。

ダーカーしか出てこないので、光属性の武器選択が必須です。

潜在能力:負滅牙・負討滅刃を持っている武器が有効です。

負討滅刃を持っているネメシス系の武器があると良い。

がしかし、終焉しか効果を十分に発揮できないので、交換するには少し迷う点でもある。

 

 

いろいろ書いてきましたが、最終的にはプレイヤーの腕次第だと思います。

とりあえず今回で最後です。

また次回の更新をお待ちくださいね~

ではでは~

 

 

・・・ようやく終わったw

 

 

終焉: クラススキル 近接&遠距離編

最難関クエスト 攻略記事

 

こんにちは、このクエストの記事をさっさとまとめてしまいたいどらどらです。

今回は、終焉を攻略するに当たって必要なスキル等の紹介です。

 

*いつものです。

 

gamedialy2.hatenablog.com

gamedialy2.hatenablog.com

 

 

・近接職編

①ハンター

ハンターには、ウォークライというスキルがあります。

効果は、敵の注意を引きつけるというものです。

メリットとしては、防衛対象に攻撃してきた敵を引き離すというものがあります。

こうすることで、プレイヤー全員の負担が減ることとなります。

反対に、デメリットとしては、PS(プレイヤースキル)が問われるという点です。

敵の注意を引きつけるということは、プレイヤーの周りに敵が集まってきますので、それらを対処する技量が必要です。

 

②ファイター

以前の記事にも紹介した通り、チェイス系スキルというのがあります。

これは、Foの炎攻撃で、状態異常になった敵に対して十分な効果を発揮します。

敵を殲滅する速度が上がります。

 

③ブレイバー

言わずと知れた、対雑魚にも、対ボスにも有効な職です。

対雑魚には、カタナコンバットという、使いこなせれば最強と言ってもいいスキルが存在します。

これを使うことで、敵を容易に殲滅することができます。

また、対ボスには、バレットボウという武器があり、あるコンボを決めることで、カンストダメージを拝むことができ、ボスを楽に倒すことができます。

よく、カタナが弱いという方がいますが、

十分な力を発揮できていないから弱いのであって、使いこなせればおそらく最強であろう武器です。

 

・遠距離職編

①レンジャー

レンジャーには、WB(ウィークバレット)というスキルがあります。

これは、当てた部位に対して、約2〜2.6倍の効果を発揮することができます。

ただ、このクエストでは、WBの効果が抑えられ、約1.2倍程度の効果しか発揮できません。

普段どれだけ強いかがわかるというね。

 

 

 

意外と情報量が多く、大変なのです。

次は、法撃職と、武器の選択についてです。

ではではー

 

 

 

………やめたくなってきたw

 

 

終焉:クラス・パーティー編成編

最難関クエスト 攻略記事

こんばんは、どらどらです。

採掘基地防衛戦:終焉 について書いていきます。

前回の続きで、パーティー編成編とクラス選択についてです。

基本編は下の記事を参照してください。

 

*前回の内容がわからないまま来るとあまり意味がなくなってしまいますので、

基本編を見てから、この記事を見ることをおすすめします。

 

gamedialy2.hatenablog.com

この記事を見たという前提で話を進めていきます。

・12人パーティー編成

前回、12人パーティー編成として挙げたのは、

Huが2人、Foが3人、Raが3人、Brが2人、Fi・Boが1人ずつというものでした。

 

以下にパーティー編成を載せておきます。

①Fo、Ra、Br、Hu・・・・・・青塔

②Fo、Ra、Bo、Hu・・・・・・緑塔

③Fo、Ra、Br、Fi・・・・・・紫塔

という感じです。

 

配置図は以下の通りです。

f:id:doradora528:20170224223124p:plain

*青・緑・紫は、全拠点健在時の塔の色

 オレンジはプレイヤーを表しています。

*色がブレまくっていますが気にしないでください。

 

・ポイント

上記のパーティー編成が良いであろう点を挙げていきます。

①Foを各部隊に編成している。

このクエストは、雑魚エネミーが大量に出現します。

Foにはゾンディールというテクニックがあります。

これは、エネミーを集めて攻撃するという特徴があります。

ゾンディールを使うことで、他プレイヤーのリスクを軽減するという狙いがあります。

②Raを各部隊に編成している

RaにはWB(ウィークバレット)というのがあります。

これは、攻撃の倍率を上げるという効果です。

このクエストには、雑魚エネミーと同時に大型エネミーが出現します。

それらを楽に処理するために編成しています。

③FoとFiを同じ部隊に編成している

Fiにはチェイス系スキルというのがあります。

バーン状態になると攻撃力(だったかな?)が上がるというものです。

Foが使うことで、Fiの力を如何なく発揮するためです。

 

とりあえず今回はここまで。

たくさんの記事が出来上がりますが、情報等のためですので好きな時に見てください。

それではー

終焉 攻略・情報用記事 基本編

最難関クエスト 攻略記事

こんにちは、どらどらです。

タイトル通り、PSO2最難関クエストの攻略、情報用記事です。

※とても長くなりますので、余裕がある時に見てください。

wiki等を参照して、自分なりにまとめたものですので、違う点が多々ありますが、それでも良ければ見てください。

 

・採掘基地防衛戦:終焉とは

予告専用緊急クエストであり、PSO2最難関クエストに位置付けられる。

全6ウェーブあり、たくさんのエネミーが出てくる。

一見すると、Gに見えてくるのは、自分だけと信じたい。

12人で攻略できるかどうか怪しいほど難しい。

野良だと、間違いなく失敗する。

装備・役割分担等、事前の打ち合わせ必須なクエストである。

 

・エネミー情報

過去に登場したエネミーがほぼ出てくる。

中には、このクエストの為だけに強化されたものもしばしば。

 

・新登場のエネミー紹介

DF アプレンティス・ジア

最終wave登場の超大型ボス。

これを討伐できれば、クエストクリアとなる。

ただ、大型ボスなだけあって、HPが相当多い。

(そりゃそうだ)

HPが6割を切ると、予兆ありのレーザー攻撃。

阻止できなければ、クエスト失敗。

 

A.I.Sエクソーダ

アークスが操縦できる兵器:A.I.Sが輸送中にエネミーの侵食を受けて敵になった。という設定らしい。

A.I.Sの攻撃には耐性があるが、乗っていないプレイヤーの攻撃はよく通るため、生身のプレイヤーが対応するのが常識。

 

ダモス

小型エネミー。HPは低いが、大量に出現する。

自爆特攻をしてくるので、攻撃されると一気に防衛目標が削られる。目安は12体で全損するらしい。

 

クエスト紹介だけで半分以上使うほど情報量が多いものです。

 

ここから本題です。

自分なりの12人編成は

ハンター(Hu)が2人、フォース(Fo)が3人、レンジャー(Ra)が3人、ブレイバー(Br)が2人、ファイター(Fi),バウンサー(Bo)が1人ずつ。ではないかと思います。

確証はありませんが。

なぜこれがいいかは、次回以降にでも書きたいと思います。

 

長くなりそうなので、今回はここまで。

次からは、各職業の特徴などなどを書いていきたいと思います。

 

 

 

 

私と防衛戦 その1

PSO2の近況

こんばんは、どらどらです。

今回は予告した通り、防衛戦について書こうかと思います。

まず簡単に防衛戦について紹介します。

 

・防衛戦とは・・・

防衛戦(採掘基地防衛戦の通称)とは、

侵入、襲来、絶望、終焉の4つのクエストの総称。

12人で参加しなければならないクエスト。

というか12人で参加しないと運がよくない限り失敗する。

実装日は以下の通り。

防衛戦襲来・・・2013/12/18

防衛戦侵入・・・2014/3/26

防衛戦絶望・・・2014/7/17

防衛戦終焉・・・2015/12/22

この中で高難易度クエスト(自分なりの)とおけるのは、

絶望、終焉だと思える。それほど難しい。

ただ、難しい分、ドロップアイテムが良質なものである。

 

という感じですかね。

 

今回の話は、この中で絶望に行った話を書こうと思います。

終焉よりかは楽だとは思いますが、結構しんどかったです。

XHに行ったのですが、そのレベルにふさわしい装備ではなかったので、

大変でした。

某狩りゲームやっている方にしか通じないとは思いますが、

下位ランクの装備で、ラスボスをソロで討伐する感じを

想像していただければと思います。

参加してくれた方が強かったので、楽に攻略できてしまう自分が怖かったです。

次参加するときはもう少しまともな装備で参加しようかなと思います。

オフスティア装備欲しいです。

という感想でした。

 

次は、終焉にチャレンジした感想か、Exクエストに挑戦した感想になるかな~

もしくはチーム関連の話でしょうか。

ぜひ次回も見ていただけると幸いです。

それではー

 

 

 

 

 

おまけ

防衛戦出発前の一枚。

にぎやかでよかったです。

f:id:doradora528:20170220231452j:plain

私とコレクトファイル

PSO2の近況

こんばんは、どらどらです。

今回はコレクトファイルについて書こうかと思います。

 

・コレクトファイルとは?

コレクトファイルとは、指定されている武器等を集めると、

レア度が高い武器が手に入るというシステムです。

エネミーのレベル指定があり、SH(スーパーハード)

もしくは、XH(エクストラハード)となっています。

 

紹介は簡単にしておきます。

 

今回私は、コレクトファイルの一つである、レイシリーズの武器を入手しました。

LV的には簡単ではあったけども、徒花が一番つらかったですね。

一度しかクエスト参加できないので、何度も行くことができないのです。

とりあえず画像を・・・

f:id:doradora528:20170219225955j:plain

 

レイシリーズは前から欲しかったので、手に入れることができて良かったです。

最近のアップデートで、ユニオンシリーズというのが実装されまして、

専用のアイテムが必要とのことですが、集めるのが格段に難しいとかなんとか。

だいぶ先になると思いますが、完成したら上げてみようと思います。

 

今回は、コレクトファイルの話でした。

次回は未定ですが、防衛戦に行った話でも書こうと思います。

ではではー

 

おまけ

f:id:doradora528:20170219230548j:plain

踊ってみた。

ただそれだけです。

私とサブキャラなどなど

PSO2の近況

こんばんは、どらどらです。

今回は、サブキャラをつくったので、その紹介をしたいと思います。

メインはヒューマンでしたので、サブはキャストにしてみました。

 

サブキャラの紹介

f:id:doradora528:20170217000955j:plain

色はを基調にしてみました。

モデルは、某ボーカロイドです。(わかる方いるかな。)

このキャラのメイン職はサモナーにしました。

レベル上げは、まぁ。

 

メインキャラの紹介

f:id:doradora528:20170217001254j:plain

花火がきれいに映りました。

花火大会を最近見ていないなと思いました。

(冬だからその通りといえばそうなんですが)

 

期間限定カフェでの景色を楽しみにしたいと思います。

 

  • アルティメットリリーパの死闘

 Lv70になったので、解放されたリリーパに行ってみました。

 まぁ、つらい以外の言葉が出てこないんですが。

 クリアするのに20分ぐらいかかったというね。

 緊急レベルの時間の掛かりようですよ。

 もういいかなと思いました。

 写真がないので表現しにくいですが。

 関わってくれた皆様、ありがとうございました。

 

一つのブログに小テーマを設けてみたのですがいかがでしょうか。

次回のブログをお待ちくださいね~

ではではー